• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2022/03/02 10:22

第2回目は、SILVER編。

スタイリングと着付けを担当しました

こゆき庵あさいやすえの目線から

スタイリング後記、ぜひお付き合いください。 


シルバーに込めたのは、伝統が作る品の良さ。

着物を着る方にとって白い着物って憧れではありませんか? 

銅着色の控えめな模様の木綿着物を半襟をつけて着物スタイルに。

お中元を届けに行く女優さんのイメージで、上品にまとめました。

同じく伝統が続く博多献上の帯で木綿着物を格上げ。


全体は淡い発色にし、キリッとした色の帯締めでライチョウを形取った帯留めに視線が集まる様に。 

ベースがシルバーなので、どんな帯も受け止めてくれ ます。

お手入れができて、透け感のない木綿着物の 白なら汚れも気兼ねなく活用できますね。 

そして小さな帯留めに詰まった伝統工芸の技や存在感をあなたの着物にも加えてみてください。 


この写真好きなのです。

男性はブルー、女性はシルバー どちらも引き立てるペアでいかがですか。

二人で浴衣を楽しんで、他の季節は襟をつけて 注目間違いなしです。  




Styling Write by あさいやすえ  こゆき庵きもののきかたのお教室主宰  KICCAきものカラーコーディネーター®